[↑PageTop]
ブログ検索 タグ検索

! Entry list   (タグ:オオナズチ

検索タグ:「オオナズチ」を含む記事は見つかりませんでした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【対策済み】 シーズン5.5で剛種オオナズチは沼地に左遷されました。

そろそろ、全身に角の生えたオオナズチとはさようならが近づいて来たわけですが、そんな事はすっかり忘れて、「SPACE INVADERS EXTREME2」を買ってきて遊んでたFerioです。

当然画面見てなくて、インベーダーを見てたので、オオナズチ行こうと言う話を、サックリ聞き逃していました。
自業自得です。気を取り直して、金策でもするかと思っていたら、マサさんから剛種オオナズチ行くけどどう?と声をかけていただき、感謝!感謝!です。
早速、散弾をばらまく準備をしようとしたところ、弓装備がイイよとのアドバイス。
なるほど、龍属性の弓で角を折って部位破壊でも「古龍種の剛角」狙うわけですね。
早速装備を引っ張り出してみると、なにやらスキルが激しく足らない。
あれ?よく見たら、はめ込んでた剛力珠は全部外して他の装備に流用しちゃったみたいです(汗

通常2速射のライトでイイよ。と言う事で、相変わらずのローゼンズィーゲンを担いで参加です。

どうも、今回の狩りは、拡散祭会場のエリア3で行うのではなくエリア2で戦闘するらしい。
さあ、ようやく解説ですよw

高台ハメ

高台ハメと言っても、PTが高台に登り地面のモンスターに打ち込むハメではなく、モンスターを高台に乗せて、下から打ち込む戦い方です。
いつもの逆ですね。逆高台と言った方が区別が付いていいのかな?
その為に、高台があるエリア2での戦闘となるわけですね。

準備

出来れば龍属性の弓装備が良いようですね。
下から狙うので、若干距離もあるので、拡散弓はダメでしょうね。
  勝利と栄光の勇弓 (攻:324 龍:270 防御:+20 3:連射LV3)
  覇弓レラカムトルム (攻:300 龍:200 3:連射LV4)
  シスネ=ダオラⅡ (攻:312 龍:240 3:連射LV4)
よくわからないけど、こんな所かな?

ライトボウガンなら、LV2通常弾が速射出来るモノ。
  ローゼンズィーゲン (攻:288 速射
  バール=ダオラ (攻:288 超速射)
  ドドン・カノン (攻:288 防御:+22 超速射)
こんな所かな?

装備は、剛力3点スキル + 弓ならランナーetc ボウガンなら反動や装填等、必要最低限のスキルは付けてください。剛種に行こうという人なら説明するまでもないよね。

 今回は、アビさんと、サチさんが、「シスネ=ダオラ」。龍属性の連射弓です。
 そして、エルさんが「バール=ダオラ」。LV2通常弾超速射のライトボウガンです。
 私は、「ローゼンズィーゲン」。通常2速射のライト。相変わらずのへなちょこぶりですな(汗

戦法

森丘 はじまったっら、モドリ玉を使用して、速攻でエリア2に集合。火事場を発動して、エリア6へ繋がっている高台に登ります。
オオナズチが到着するまでの時間で、高台の上のランゴスタのそうじでもしておきましょう。
掃除が終わったら、囮役(今回はアビさん)以外は、エリア6で待機です。

囮役の画面は見た事無いので、はっきりした事は言えませんが、アビさんの話と調べた情報を合わせると、次のような事をしているようです。
1.オオナズチの到着を待つ。
2.到着したらオオナズチを適当に攻撃して、突進を誘う。
3.突進してきたらすかさずエリア6へ逃げる。
4.戻ってみるとアラ不思議!オオナズチが高台の上に乗っているので、速攻で高台の下まで走り抜ける。
5.合図を送る。
6.全員エリア2へモドリ、速攻で高台の下へ集合。


剛種オオナズチ 高台ハメ
高台に近づきすぎると、頭が狙えません。離れ過ぎると、ゲロが当たるようです。
シビアな位置ではないようですので、適当に陣取って後はひたすら攻撃!
下の表のような肉質らしいので、頭を狙わないとダメージを稼げませんね。頑張って狙え!

剛種肉質
部位
4030
15-5
背中15-5
右足1510
左足/腹30-5
150
尻尾155
剛種肉質(ステルス時)
部位
5525
15-10
背中10-10
右足1510
左足/腹15-5
150
尻尾15-5

効率的に頭を狙える位置に陣取れれば、結構速く終わります。

逃げられてエリア5で寝たら、最後はガチのようですね。
初戦1回だけガチになりました。テオほど怖くはないですが、見えないので、リロードの時とかは緊張します。


いつも思うけど、こういうハメって、ホントとよく見つけるよね。
偉大な先人に感謝です。

これ、次のアップデートで修正されちゃうかな?
角が鱗に変わる時点で、オオナズチの魅力は半減どころの騒ぎではないけど、証とか欲しいときには戦う事になるからね。
今まで、モンスターの行動に起因するハメ(角笛ハメとか)は、モンスターの行動を変えるような対処をしてきていないような気がするので、残ると思うんだけど、地形が絡んでくるハメは、石置いたり、季節変えたりして対処してきてるから、いつかは黒い石が置かれちゃうかもね。
ただ、ココに石置いちゃうと、エリア6が袋小路になっちゃうから、置かないかな?
ごめん、私の勝手な妄想だよ。
剛種クエストのオオナズチに関する変更について(公式HP)
こんなお知らせが載ったからさ、焦ったわけですよ。

変更の記事を読む限り、シーズン5.5のアップデートに合わせて、剛種オオナズチさんは全身に有った角が取り去られて、鱗で覆われるようです。
当然頭の角は残るんだろうな?角→鱗の修正を、頭部破壊報酬にまで適応しちゃった、ごめん。とか、そんなミスはしないで欲しい。

現時点では、角素材はオオナズチの独壇場です。
何度も抽選が行われる基本報酬で9%の確率。更に4回剥ぎ取れる本体からも9%。角破壊で、24%と、角専門とも考えられる設定です。(太っ腹過ぎて、苦情殺到、修正)

6/17のアップデートで、頭部破壊をしない、拡散祭による剛角祭は出来なくなります。
欲しいなら、今のうちに集めるんだ!

武器の用途はかなり有ります。
ダークミラブレイド(大剣)    ×2本
ジェビアホーン(ランス)     ×2本
ドドン・カノン(ライトボウガン) ×5本
ラファール=ダオラ(双剣)    ×5本
ドドン・トウ(太刀)       ×5本
幻雷笛【雷鼓】(狩猟笛)     ×4本
ガガクパイプ【鳳笙】(狩猟笛)  ×2本
真舞雷銃槍【孔雀】(ガンランス) ×4本
ネブラフランマ(ガンランス)   ×5本
ジェネレーターSPⅠ(弓)     ×2本

防具だと、カイザーSP生産に4本必要になります。

どうしても欲しかったラファール=ダオラは既に生産が終わっていますが、ガガクパイプ【鳳笙】とか、今は考えていないですがガンスとか太刀とか大剣とか、欲しくなるかもしれないしね。出来る限り集めておきたいですね。

新クエスト「業霧」に行ってきました。相手は、剛種 オオナズチ。
どうやらこいつも、拡散祭が主流と言う事でした。
部位破壊は、一切無視です。でも、剥ぎ取り、報酬で、爪・角が出るようです。
ご・剛角おくれ~~~!!
剛種 オオナズチ


装備

拡散弾Lv2が撃てる装備。反動軽減+2と装填数upは必須かな。
拡散祭といえば、コレ。「繚乱の対弩」。
拡散弾Lv2は、一度に3発しか所持できないので、生産・装填・攻撃のループがうまくいく様に、3発装填出来る銃を使うべし!

持ち物

拡散弾Lv2×3 ・ カラ骨【小】×50 ・ 竜の爪×50
麻痺弾Lv2×8 ・ ゲネポスの麻痺牙×49持っていくとなお良し
調合書4冊 ・ 回復薬G ・ 秘薬
拡散弾Lv1×3 ・ カラの実×10 ・ カクサンの実×10(弾の数に不安が有る場合は追加)

作戦

森丘
エリア3で、戦闘をしますので、すかさずエリア3へ集合。

剛種 オオナズチ
オオナズチの到着を待つ。

やってきてからは、普通の拡散祭です。ちょっと見にくいですが、拡散弾の爆炎も手伝って、離れてると意外とわかりやすいです。
正面だと、突進、舌攻撃、バックジャンプゲロ、など、色々イヤな攻撃が有るので、真正面には立たないようにしましょう。

そうすると、自然とオオナズチの周りを回るように戦闘することになると思います。

今回は、普通の角しか出なかった・・・。剛角おくれ~~!!
今回の相手は、オオナズチ。ちょっと和風な名前ですね。

オオナズチ
早速教えていただいたことをメモ。

・ 上空にジャンプしながら毒を吐きまくり = 解毒薬は必ず持っていけ
・ ゲロを吐く。当たると、スタミナが0、チャット不能。

・ 体がステルス。みえない。
・ 尻尾が切れるのは、体力30%以下になったら。
・ 角と尻尾を切ると、見えるようになる。
・ 硬い。

会ってみるまでは、ステルス ・ 光学迷彩 ・ プレデターみたいなの? と思ってましたが、ハズレした。時々、チラチラ見える程度で、本当に透明。立ち回りも、へったくれもないね(汗

よく考えたら、プレデターの光学迷彩みたいな画像処理したら、重くなるかもな・・・。
残念。そんな処理が見たかったよ。

HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。