[↑PageTop]
»
ブログ検索 タグ検索
検索タグ:「動画」を含む記事は見つかりませんでした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/11 18時頃

Defense Grid: The Awakening その3

Defense Grid: The Awakeningに、ダウンロードコンテンツが来ました!
出ることを知らなかっただけに、不意打ちでうれしいね。

DLCの名前は、「You Monster」。ん?どこかで聞いたようなフレーズ。

そうそう、これの最後に言ってましたね。
なんと、『Portal』シリーズの 「AI」GLaDOS が、Defense Gridの世界にやってくるのです。



さすが、GLaDOS。解法のある無茶な事を、テストしたがりますね。Portalも好きだっただけに、GLaDOSの登場はうれしいですね。
少し遊んでみましたが、いままでの、Defense Gridでは、あり得なかった事が、色々と起こってかなり焦ります。
へんな縛りがあったりして、なかなか厳しい感じです。

内容はともかくとにかく気になるのが、「謎のXbox Live 切断」と、「頻発するフリーズ」。

とりあえず、「発端2」というステージは、まともに遊べない。始まった直後にフリーズとか止めてほしい。
これ、治るのかな・・・。

そういえば、ilomilo も、DLC「秋の物語」で、フリーズして遊べない面が有ったよな・・・。
あれは、どうやら二ヶ月後位に修正パッチがリリースされたらしいし、気長に待つしかないのかな?
2011/10/14 21時頃

Child of Eden

「Child of Eden」買った~。 Kinect買ってないから、殆ど「Rez」。

グラフィックなどは、確実に進化していて綺麗。Rezで気になっていた、MAXまでロックオンした後の、発射音が浮きすぎてる部分も、随分緩和されて、いい感じ。

でも、曲自体は「Rez」のテクノ? ゴアトランス? の方が好みだな。
音楽の好みは、人それぞれだから、好き嫌いはしょうがないよな。

ストーリーに直結してくる部分だけど、Lumi(実写の女性の映像)は個人的には要らない。
デモに出てくるだけなら良いけど、プレー中に出てくるな! と思う。
いかにもCGです!と言った画面中に、実写が現れると、もの凄い違和感!いくら綺麗な人でも、不必要だな。







なんだかんだ言っても、イイゲームだと思う。楽しいね。
2011/10/06 21時頃

スペースチャンネル5 Part2


やっと日本に来たか!おせぇぇぇぇぇよ!
海外では、パッケージ「Dreamcast Collection」として、3月頃には発売してたの!

つまり、Xbox360で動くゲームは、その時点で完成してたんだよな?
なんで、Xbox Live Arcade の配信が、こんな遅いんだろうね?

Dreamcast Collectionだと、「スペースチャンネル5 Part2」「クレイジータクシー」「ゲットバス」「ソニックアドベンチャー」だったかな?の 4本が収録されていて、Amazonで、¥ 2,409
しかも、輸入盤でも、ちゃんと日本語表示もされるらしくて、問題なにも無し。
なんだけど、メディアの入れ替え面倒~。&どうしても欲しいのは、「スペースチャンネル5 Part2」だけ。
って事で結局、配信待ってたんだけど、これほど遅いとは・・・。

久しぶりに遊んでみた。(実は PS2版も持ってるんだよね。本体壊れて遊べないけど)
いや~楽しい。音楽も良いね。

「シュートで助けろ」とか、大好きです。↓の動画の 4:45~6:38辺りから曲ですね。


隠し要素のモロ星人の場所とか、完全に忘れてるな・・・。
スペチャン情報部様に隠しの場所情報あります。

それにしても、「Rez」「スペースチャンネル5 Part2」とか、PS2で持ってたゲーム、買い直しすぎだな。
って、それで思い出した。

「Rez」の続編では無いらしいけど、直系の子孫「Child of Eden」の発売日 だった~。
忘れてた。明日探してみるかな。

「Child Of Eden - E3 Trailer」


「Rez HD Stage 4」


思い起こすと、当時の SEGA 凄いな。バーチャとか、鉄拳が、元気だった頃なのかな?

その頃から、だんだんとゲームセンターから足が遠のき、当時のアーケードゲームとか思い出せない。
と言うか、自分が好きなゲームと、この頃の流行のゲームの間に溝が出来て来た感じがするね。
もう、若くないって事なんでしょうかね。第三者から「認定厨」なんでしょうね。

2011/09/21 18時頃

斑鳩モードの動画が有った


うまい人のプレーを見ると、難しそうに見えないんだよな~。
出来そうに見えるのに出来ない!

最初のステージくらい、華麗にプレー出来るようになりたいものである。
2010年の東京ゲームショーで発表が有って以来、楽しみにしていた、銀銃こと「レイディアントシルバーガン」がようやく配信となりました。

近所のゲームセンターからは早々に消えてしまい、なかなか遊べなかったゲームだけに、うれしいですね。
早速購入してプレイ。
 ・
 ・
 ・
STAGE-3Dボスでゲームオーバー。このゲームステージの名称がややこしくて、最初に始まるのがSTAGE-3A だったりするんだよね。
つまり、最初のステージの4体目のボスで終了って事。

ゲームセンターでも、こんなもんだったから、10年以上経過していること、その間に動画を見たことを考えると、私の腕ならこの程度が妥当って事でしょうね。
最初のステージとはいうものの、斑鳩に比べれば遙かに長い時間遊ぶことが出来て、個人的には満足です。
ついでに、斑鳩を持っている人限定の新要素 IKARUGAモードについても、一言。
同じ色を3機組で破壊するとボーナスは同じなのですが、チェーンボーナスの条件の条件が変更になっています。オリジナルは同色の敵がチェーンボーナスの条件だった物が、廃止され3機組で倒していけば色を変えてもボーナスが持続するようになった。

これにより、ボーナスを維持する為には色違いの敵を無視するゲームから、効率よく3機組を見つけだし適切な武器で倒していくゲームに変わりました。
スコア=自機の武器の強さ というシステムだから、ボーナスを維持しやすくなって、スコアが稼ぎやすくなったって事はプレイしやすくなったんだよね?
稼げることが前提で、LVアップしにくくなったとかだったら、死ぬな・・・。

でもこれ、スコアラーにはより忙しいパターン構築を迫るシステムだよね。
時が経てば、それを乗り越えた超絶リプレーがアップされていくだろうから、見るのも楽しみですね。

とりあえず、遊べることに大満足ですね。やった!

サターンモードも移植されているので、各武器のスコアを保存して育てていけるので、遊び続けてさえいればいつかは超強い自機に出会えるわけです。いいね~。

しばらく頑張ってみよう。その間「カルネージハート エクサ」はお休みだな。
2011/09/15 20時頃

見ただけで、死ぬがよい。

以前、7年かけても攻略出来ないゲームとして紹介した、「怒首領蜂大往生デスレーベル」

「2010/9/18 17:50 とうとうクリア」って話題が、駆けめぐった訳です。
近いうちに動画も公開されるだろう、そうしたら記事書こうかな~なんて思っていたら、

大人の事情やらなんやらでなかなか公開が出来ないようで、こりゃ公開されないかな~っておもってたら、とうとう公開されましたよ!

見ただけで、ぬがよい。


「動画公開」  怒首領蜂大往生デスレーベル

もう、どこを抜けてるのかすら解らない。
2011/07/28 21時頃

NG(Namco Generations)

NG(Namco Generations)の第2弾 ギャラガレギオンズ DXが、いつの間にやら発売になり、エアロクロスのページも出来てました。

いや~全然見てなかったもんな~。買ったぞ! PAC-MAN CE DX移行、全然見てなかったもんな。

そもそも、ギャラガレギオンズ自体、そこまでハマッタ訳じゃなかったんだよね。
ギャラガとは、名前が付いているけど、ギャプラスだよな。私は、ギャプラスよりも、ギャラガが好きだった。

ゲームの個人的評価も、
コズモギャング・ザ・ビデオ ギャラガ88 ギャラガレギオンズ ギャラガ(流石に古さには勝てないか?) ギャプラス の順だな・・・。





さて、DXでどう変わったのか?


さて、もう一つ気になっていた、エアロクロスの情報は~と。
原作が、もの凄いストイックなゲームだけに、どう爽快にアレンジするの難しい気がししますね。
・・・
随分変わったね。障害物を破壊しちゃうのね。
それよりも気になるのは、画面だな。
前作は室内だったけど、今作は屋外なんだけど、なんだか地味というか、見づらいというか、泥臭いというか・・・。
「PAC-MAN CE DX」どこからどう見ても、PAC-MANなんだけど、スタイリッシュな画面とは違って、なんとなくメトロクロスっぽい泥臭い何か。にしか見えないのは私だけなのだろうか?
う~ん、ガッカリ感が凄いな・・・。
現時点でPV見ただけでは、うは~スゲ~楽しそう!絶対買う!とは言えない。

2011/06/23 21時頃

加藤ローサが結婚

加藤ローサが結婚するんですね。

ゼクシィのCMの時は、ホントに可愛かったよね~。


加藤ローサは前髪をおろした方が絶対可愛いと思うんだけど、なんだか「おでこちゃん」な事多いよね。
ちなみに言うと、ちょっと「ビビアン・スー」に似てると思いませんか?
だから、好きなんですけよね。「加藤ローサ」ファンの人、すみません。

見た目が、同じように可愛いなら、声まで好きな「ビビアン」の方が私はすきなのさ。


とにかく、加藤ローサさん、お幸せに。
そして、これからも、その姿を見せてください。
だって、ビビアンはあまりお目にかかれないからねぇ

日本復帰以降、「スリムビューティハウス」や、「エッセンシャル・ダメージケア」のCMに出演していて、時々画面で見かけてちょっと幸せですね。

ビビアン~ 俺だ!結婚してくれ~!(またこのネタか

NEXT »

HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。