[↑PageTop]
»
ブログ検索 タグ検索
検索タグ:「Xbox360」を含む記事は見つかりませんでした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公式より拝借
ようやく、「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム」に取りかかりました。
発売から、約2ヶ月遅れですな。わざわざ予約して買ってるのに、何やってるんだかねぇ。

まだ、3つしかシナリオが終わっていませんが、本編テイストの「ファンディスク」ですね。
価格がフルプライスなので、高いってのは若干感じますが、個人的には結構楽しんでるから良いんじゃないでしょうかねぇ。個人的には、前のファンディスク「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」よりは楽しんでると思います。

本編を楽しんで、更に「STEINS;GATE」の世界を楽しみたい!ってひと向けの製品ですからねぇ。
これ以上引っ張ってはダメだと思いますけどね。 引き際も大切ですよね。
2012/05/11 21時頃

Fez

Xbox360 Live Arcade で配信された、「Fez 」というゲームが、なかなか面白い。

自分で考え謎を解いていく。何気ない壁の絵と思っていた物が実はヒント。
さりげないオブジェクトの模様だと思ったら、ヒント。
解けたときが気持ちいい。










どうしても解けない人は、こんなサイトも・・・。
Fez Complete Cube Guide
出来る限り見ないことをお勧めします。
2012/01/10 19時頃

今更ながらに「BAYONETTA」

年末年始のお休み、皆さんは何をしていましたか?

私は、今更ながらに「BAYONETTA」にはまっていました。
Xbox360を購入したときに、付属していたソフトが「BAYONETTA」だった訳ですが、当時はノーマル1周しただけで終わってました。

暇だったので、今更ながらに何となく遊んでみたら、あれ?こんなに面白かったっけ?と思い始め、ガッツリ攻略をはじめました。
とりあえず、操作を思い出すために Very Easy から、順番に周回を重ねてみました。
「Very Easy」→「Easy」→「Nomal」→「Hard」→「∞Climax」と進めてきました。
現在、「∞Climax」を攻略中っす。

実績も随分と取得出来ました。これなら全ての実績とれるかも!?
とりあえず、逃げ回ってコンボが叩き込めない敵は嫌いだ。
2011/12/11 18時頃

Defense Grid: The Awakening その3

Defense Grid: The Awakeningに、ダウンロードコンテンツが来ました!
出ることを知らなかっただけに、不意打ちでうれしいね。

DLCの名前は、「You Monster」。ん?どこかで聞いたようなフレーズ。

そうそう、これの最後に言ってましたね。
なんと、『Portal』シリーズの 「AI」GLaDOS が、Defense Gridの世界にやってくるのです。



さすが、GLaDOS。解法のある無茶な事を、テストしたがりますね。Portalも好きだっただけに、GLaDOSの登場はうれしいですね。
少し遊んでみましたが、いままでの、Defense Gridでは、あり得なかった事が、色々と起こってかなり焦ります。
へんな縛りがあったりして、なかなか厳しい感じです。

内容はともかくとにかく気になるのが、「謎のXbox Live 切断」と、「頻発するフリーズ」。

とりあえず、「発端2」というステージは、まともに遊べない。始まった直後にフリーズとか止めてほしい。
これ、治るのかな・・・。

そういえば、ilomilo も、DLC「秋の物語」で、フリーズして遊べない面が有ったよな・・・。
あれは、どうやら二ヶ月後位に修正パッチがリリースされたらしいし、気長に待つしかないのかな?
2011/12/08 21時頃

Xbox LIVEがアップデート

なんだか、Xbox LIVEがアップデートして、UIが変わりました。

「Windows Phone 7」とか、「Windows 8」で採用している、「Metro UI」を採用したみたいですね。
ちょっと触っただけなので、慣れてきたときには感想は変わるかも知れませんが、初見での感想。

表示面積の割に中身が薄い。そして、メニューの階層構造が解らなかった。

この四角は、選択すると「アプリが起動する」のか、「下の階層のメニューが表示される」のか、理解出来なかった。
もしかしたら、ちゃんとマークなどが表示されていて区別されているのかも知れないが、初見では見分けられなかった。
ざっと触っただけで、大体把握出来た、SONYの「 XMB 」より、わかりにくいと思う。

ただ、性能面では、「Hulu」が利用可能になったり、12月中にはYouTubeが見られるようになるみたいで、その点はちょっと期待してます。
2011/11/30 22時頃

Defense Grid: The Awakening その2

先日購入した「Defense Grid: The Awakening」。
とりあえず、ストーリーモード 全面ゴールドメダル取得。
難易度の上昇した、ストーリーチャレンジモードは、「目覚めの時」のシナリオのみ、全面ゴールドメダル取得。

「廃棄物処理場」のステージが、最後までゴールドが取れずに残った。
ストーリーモードでも結構苦労してクリアしたんだけど、ストーリーチャレンジモードは更に苦労した。

いろんな砲台の組み合わせを試してみたけど、どうしても抜けられちゃう。
コース取りを換えてみたら、なんかあっさりクリア出来た。こういう事があるから、面白いよな~。

まだまだ楽しめそう。っていうか、これが楽しすぎて、「STEINS;GATE 8Bit」買ったのにインストールすらしてねぇ。
2011/11/04 23時頃

Defense Grid: The Awakening

「Child of Eden」にガッカリした Ferioがなんとなくダウンロードしたのが、「Defense Grid: The Awakening」。

配信日:2009年9月2日 と、ちょっと古いゲームですな。
内容は、TowerDefence と呼ばれるゲーム。
詳しい説明は、 Wikiにお任せ。 TowerDefence : Wiki

要するに、侵略してくる敵から、攻撃搭(Tower)を立てて、防御(Defence) するゲーム。
塔を建てる位置や、侵略ルートが決められている物や、塔を建てて迷路を造り自由なコースを侵略させる物、一定数侵略されたら負けのゲームや、筒底のアイテムを奪われたら負けなど、様々なバリエーションがあります。
そう言えば、以前日記に書いた、ANTBUSTER 1.2bも、TowerDefenceだね。あれは、蟻の侵略からケーキを守るゲームだった。

無料で遊べる TowerDefence系のゲームが大量に有る中、お金を払って遊ぶ価値は有るのか?
とも、思いましたが、やり始めるとこれが楽しいんだな。
きっちりルートが決められている面も有れば、複数のルートがあり、どの様なコースで侵略させるのが効率がいいのか?考える面、有る程度自分で迷路を作成出来る面など、色々な面がありなかなか面白い。

敵にも特徴付けがしっかりされており、特定のタワーを立てておけばそれでOKと言ったバランスの悪さもなく、戦略を練るのが楽しい。敵の出現順も考慮に入れて、いつ頃どのタワーに資源を費やすかを考えないと簡単に突破されてしまう。その為、戦略がかみ合い、攻略出来たときのうれしさも倍増ですね。

ストーリーモード以外にも、チャレンジモードや、様々な特殊条件(最初に与えられた資金だけで、途中で増えない、とか、塔の数が制限されているとか、いろいろあります。)もあったりして、こりゃ、先は長いな。

あれこれ、ゲームを買うばっかりで、消化不良気味という話もあるけど、楽しいから良しとしておこう。

2011/10/15 22時頃

Child of Eden とりあえず1周

とりあえず1周してみて、その後の感想。

とにもかくにも、BGMが好みでなかった。参加アーティストもおまけステージを除いて本編は全て「元気ロケッツ」のみ。なるほど~。各ステージの世界が違うのに、同じような印象を受けるのはそう言う理由か?

詳しいことは知らないけど、「全ては「Eden」の中の出来事だから統一したイメージで作った。」という理由かも知れない。確かに統一感と考えれば狙い取りかも知れない。

でも、なんだか物足りないと言うか、各ステージのBGMの違いが印象に残らないと言うか・・・。要するに、最初の一言「BGMが好みでなかった。」だな。

調べてみたら、「元気ロケッツ」って水口哲也(ゲームクリエイター)と、玉井健二 がプロデュースしてるグループか!水口哲也の作品「 Child of Eden 」で、「元気ロケッツ」か~。なるほどね。
だから、必要以上にプッシュしすぎちゃった様に見えるんだろうな。

あと、コントローラーの振動が、リズムとずれてたり、今ひとつのめり込めないんだよな・・・。
「Child of Eden」の後で、「Rez」プレーしてみたら、画面ショボ!と思いつつも、なんだか楽しいんだよな。
Rez の続編を、あえて名乗らなかったんだから、Rezの路線を期待して購入した私が悪いのか?
水口哲也が聞いたら、「Rezの路線を期待して購入したのが悪い テーマも違う別のゲームだ」とか言われそうだな。でも、買いそうなのってRezが好きだった人だよ。多分。

他の人はどんな評価なんだろうな?音楽の好みが合えば、かなり高評価出来ると思うんだけどね。

そう言えば、昨日遊んだゲーム、「Child of Eden」「Rez」「スペースチャンネル5 パート2」って、全部 水口のゲームじゃないか?やっぱりゲームのBGMは大事だね。

以上、ちょっとガッカリな Ferioさんでした。

NEXT »

HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。