[↑PageTop]
»
ブログ検索 タグ検索
検索タグ:「flash」を含む記事は見つかりませんでした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/18 20時頃

HTMLからSWFに変数を渡す

palaflaでの、htmlからの変数の受け渡し方法。
「FlashVars」を使用して、受け渡す事が出来ます。
今回テストで作った、flashは、「aaa」(上段) と、「bbb」(下段) という変数の内容を表示するのみのFlash。

で、実際の受け渡し方法。

<embed src="in_test.swf"width="120" height="70" flashvars="aaa=Val.1&bbb=Val.2"/>
このように、呼び出しの<embed/>タグの中に、flashvars="変数名=値" と書くだけ。
複数渡したい場合は、変数名=値&変数名=値 と&記号で繋ぐだけす。

palafla側では、定義済みの変数として扱えます。

なんだよ! たったこれだけの事か!調べるのに1時間以上かかったぞ・・・。
今回、クイズ対策で、パネルチェックシートを作ってみました。

カレンダーの時は、うまくスプライトの複製を扱えず
カレンダー用のテキストボックス21個を全部手で配置する力業で切り抜けた訳ですが、流石に今回もそれでは進歩が無さ過ぎるので、なんとかスプライトの複製を使いこなして、1個のスプライトを作るだけであとは、複製して自動で配置したいと考えました。

スプライトの複製方法は、以前の記事で書いたとおり。
実際、複製するだけならカレンダーの時も出来た訳で、結構簡単に出来ます。
[複製&配置]のサンプル
for(y=0; y<9; y++){
for(x=0; x<9; x++){
NewMc = 複製元のインスタンス名.duplicateMovieClip("mc_"+y+x, 100+x*10+y);
NewMc._x = x * 10;
NewMc._y = y * 10;
}
}


こんな感じで複製して配置するだけなら簡単。

前回もつまずいたのはその先で複製したスプライトを後からどの様に操作するのか?
複製元のスプライトにスクリプトか書いてあるものを複製して、複製したスプライトのその関数を呼び出す事が出来ない!

何がしたいかというと、配置時に各スプライトに、自分の位置や表示内容を渡して(初期設定)、クリック時などのイベントにその値を使用したかったのです。
実は、この方法、このままでは使えませんでした

実は、複製した1フレーム後じゃないと関数が呼び出せなかったのです。
解っていれば簡単な事なのでしょうが、こんな事で延々と悩んでしまいました。

↓はPalaflaの右上画面。イベントリストだと思ってください
 1| 1|アクション|スクリプト|  |[複製&配置]
 2| 1|アクション|スクリプト|  |[初期設定]
こんな感じで、別々にスクリプトを書けば問題なく関数を呼び出す事が出来ました。

[初期設定]のサンプル
for(y=0; y<9; y++){
for(x=0; x<9; x++){
_root["mc_"+y+x].関数名();
}
}


絶対忘れそうなので、メモメモ
2009/05/25 20時頃

クイズ対策?

猟団HPのBBSに貼り付けた、印刷用画像。
クイズ用パネル(印刷用 144dpi)

でも、いちいち印刷するの面倒くさい! とか、プリンターねぇよ! なんて人や、マルチ画面とかしてるから、ポップアップウィンドウでも問題ないよ!なんて人用に、Flash版も作りました。

記入用紙を開く(ポップアップ画面)

っていうか、こんなの作る前に、問題考えろよ!>私!
5.0アップデート以来、延々と修正を続けてきたカレンダーですが、ようやく規則が解りました。
アップデート初日から、今日(2009/4/27)迄は、ぴったり合いましたので、多分OKでしょう。

折角自分でカレンダー作ったんだし、判明した規則をわざわざココで公開することも無いのでしょうけど、ちょっと調べれば解る事ですので、サクサクっと書いてみます。


と言っても、いきなり答えを書いてもつまらないので、過去のフェスタの履歴を書いておきます。
これだけ揃っていれば、簡単に規則を見つけだせるでしょう。簡単なクイズですな。

4/08 食材フェスタ   5.0アップデート当日
4/10 調合屋フェスタ  
4/12 フェスタ      
4/14 食材屋フェスタ 
4/15           メンテナンス + 修正アップデート
4/16 食材屋フェスタ 
4/18 調合屋フェスタ
4/20 フェスタ
4/22 食材屋フェスタ メンテナンス + 修正アップデート
4/24 食材屋フェスタ
4/26 調合屋フェスタ

答えは、【続き】に読みにくい色で書いておきますので、気になる人どうぞ。
続きを読む »
カレンダーで非常に悩んでおります。

4/08 アップデート当日:食材フェスタ
  公式ヘルプに書いてある「食材屋フェスタ」、「調合屋フェスタ」、「フェスタ」の3種類が1日おきに開催されます。を元に、カレンダー修正

4/10 調合屋フェスタ
  食材 → 調合 と、公式の記述通りだったので、カレンダーは正常と判断。

4/12 フェスタ
  食材 → 調合 → 半額 と、順調

4/14 食材屋フェスタ
  1週まわって 再び食材フェスタ。1週して、ズレが無かったので間違いないと確信。
  カレンダーflash自体は正しかったが、アップロードミスをしていたかもしれない事が発覚。

4/16 食材フェスタ
  はあ?なぜ~~~!!! 規則が分からなくなりました。
  ( ノ゚Д゚)ノ  ┻━━┻ =3
  4/15のメンテナンスで、修正が入ったのでカレンダーも変わったのだと解釈して、カレンダーを修正。  ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
今後どうなっていくのでしょうか・・・。気になりますね。

4/18 調合屋フェスタ
  4/16 スタートと考えると、つじつまが合う「調合屋フェスタ」。
  油断は禁物。しばらく観察が必要だな・・・。

4/20 フェスタ
  4/16 スタートと考えると、つじつまが合う「調合屋フェスタ」。
  前回も1周は問題なかったんだ。ここから先がだよ!
先日修正したMHF カレンダーを、ブログパーツっぽく枠の中に収めてみました。
小さい文字
表示されている内容は殆ど変わってません。

無駄に大きくなっただけとも言いますし、見栄えが多少良くなったとも言えます。
一番変わったのは、猟団HPへのリンクと、自分のブログへのリンクが増えた事くらいですね。


シーズン6.0 パローネキャラバン・カーニバルに対応しました。

ブログへの貼り付けも、ブログパーツっぽく、Javascriptからの呼び出しにしてみました。
<!-- メゼポルタカレンダー Blogパーツ -->
<script src="http://blog-imgs-34.fc2.com/f/e/r/ferio68k/mhf_clock.js" type="text/javascript" charset="Shift-JIS"></script>
↑貼り付けたい位置にこのソースをコピーして貼り付けてください。
ドメイン廃止でアドレスが変わります。(2011/9/2)


ついでに前のもJavascriptからの呼び出しにしてみました。
<!-- メゼポルタカレンダー Blogパーツ -->
<script src="http://blog-imgs-34.fc2.com/f/e/r/ferio68k/mhf_clock_End2.js" type="text/javascript" charset="Shift-JIS"></script>
ドメイン廃止でアドレスが変わります。(2011/9/2)

私が管理している部分に、JavascriptもFlash本体が有るので、上記のソースを貼り付ければ、コレ以降バージョン変わっても貼り付けた側は、触らなくてもOKになるはずです。

最後にお約束でも書いてみるかなw
----------------------------------------
本ブログパーツは自由に使用していただいて構いません。
ただし、本ブログパーツによりいかなる
損害が生じたとしても責任は持ちません。
----------------------------------------


今回のアップデートで、4種類あったメゼポルタ広場のフェスタが、3種類になったようです。

「食材屋フェスタ」、「調合屋フェスタ」、「フェスタ」の3種類となり、道具屋フェスタが廃止になったようですね。
早速 ブログタイトルに使っているFlashのカレンダーを直す事にします。

今日は「食材屋フェスタ」。次に何が来るのか分かりませんが、公式の記事が「食材屋フェスタ」、「調合屋フェスタ」、「フェスタ」の並びだったので、とりあえずコレに合わせてみました。


猟団HPで使用している、縮小版も修正


<object classid="clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=7,0,0,0" width="168" height="110" align="middle">
<param name="allowScriptAccess" value="sameDomain" />
<param name="movie" value="MHF_clock_End2.swf" />
<param name="quality" value="high" />
<embed src="MHF_clock_End2.swf" quality="high" width="168" height="110" align="middle" allowScriptAccess="sameDomain" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />
</object>

Flashファイルは、ここにありますので、持っていってください。

Flashファイルをダウンロードして、自分のサーバーにアップロードする上記の方法の他に、ブログパーツっぽく、Javascriptでの呼び出しも用意してみました。→こちらの記事でどうぞ。 ページを開くときに最新版が自動で呼び出されるので、Javascriptでの呼び出しの方をお勧めします。(2009.4.15追記)
簡易カレンダー&時計
現在時刻、昼夜が入れ替わる時間、2週間分のカレンダー 3つしか機能が無い、小型MHFカレンダーです。
一応、昼・夜で背景が変わりますが、見にくいのでアイコンつけました。
勝手に、左のメニューに納めるのかと想像して、「ルー語」の横幅が、本体158ピクセル+装飾10ピクセルだったので、168×110ピクセルで作ってみました。(これ以上狭いとちょっと苦しい)


<object classid="clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=7,0,0,0" width="168" height="110" align="middle">
<param name="allowScriptAccess" value="sameDomain" /> <param name="movie" value="_preview.swf" />
<param name="quality" value="high" />
<embed src="MHF_clock_End.swf" quality="high" width="168" height="110" align="middle" allowScriptAccess="sameDomain" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />
</object>
Flashファイルは、ここにありますので、持っていってください。

NEXT »

HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。