[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
2008/11/20 21時頃

スプライトにASを書く

スプライトにたいして、ActionScriptを書く場合
onClipEvent ( event ) ハンドラに記述します。
onClipEvent ( event ) ハンドラに記述可能なイベントは
・load
・unload
・enterFrame
・mouseMove
・mouseDown
・mouseUp
・keyDown
・keyUp
・data

onClipEvent(load){
}
-
onClipEvent(enterFrame){
}
途中に有る "-" だけの行ですが、これは区切りとして必要。
関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP