[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

今回、クイズ対策で、パネルチェックシートを作ってみました。

カレンダーの時は、うまくスプライトの複製を扱えず
カレンダー用のテキストボックス21個を全部手で配置する力業で切り抜けた訳ですが、流石に今回もそれでは進歩が無さ過ぎるので、なんとかスプライトの複製を使いこなして、1個のスプライトを作るだけであとは、複製して自動で配置したいと考えました。

スプライトの複製方法は、以前の記事で書いたとおり。
実際、複製するだけならカレンダーの時も出来た訳で、結構簡単に出来ます。
[複製&配置]のサンプル
for(y=0; y<9; y++){
for(x=0; x<9; x++){
NewMc = 複製元のインスタンス名.duplicateMovieClip("mc_"+y+x, 100+x*10+y);
NewMc._x = x * 10;
NewMc._y = y * 10;
}
}


こんな感じで複製して配置するだけなら簡単。

前回もつまずいたのはその先で複製したスプライトを後からどの様に操作するのか?
複製元のスプライトにスクリプトか書いてあるものを複製して、複製したスプライトのその関数を呼び出す事が出来ない!

何がしたいかというと、配置時に各スプライトに、自分の位置や表示内容を渡して(初期設定)、クリック時などのイベントにその値を使用したかったのです。
実は、この方法、このままでは使えませんでした

実は、複製した1フレーム後じゃないと関数が呼び出せなかったのです。
解っていれば簡単な事なのでしょうが、こんな事で延々と悩んでしまいました。

↓はPalaflaの右上画面。イベントリストだと思ってください
 1| 1|アクション|スクリプト|  |[複製&配置]
 2| 1|アクション|スクリプト|  |[初期設定]
こんな感じで、別々にスクリプトを書けば問題なく関数を呼び出す事が出来ました。

[初期設定]のサンプル
for(y=0; y<9; y++){
for(x=0; x<9; x++){
_root["mc_"+y+x].関数名();
}
}


絶対忘れそうなので、メモメモ
関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。