[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

部位破壊の手順は、色々な所で紹介されていますが、
今回書いたのは、双剣の見せ場?爪の破壊についてです。

頭と爪の1段階破壊が済んだら、双剣の出番です。
サクサクっと、壊していきたいので、チャンスは確実にモノにしなくてはいけません。

双剣の最大のチャンスは、1カ所を2段階破壊した直後にやってきます。
それは、咆哮の瞬間です。
ここで、しっかり斬り付けられれば、残りの2カ所もかなり速く壊せると思います。

そこで、破壊後のアクラ行動を覚えてイイ位置をキープしてみようと思って、調べてみましたヨン。
え? こんな事知ってる?
先日、私は迷ってちょっと斬り付けるのが遅くなってしまったので、自分への戒めで。
知ってる人は、サックリ無視してください。

とりあえず、1回は自力でひっくり返さないと駄目です。
(↓アクラのつもりが、なんだかザリガニみたいなのは、気にしないように!)
アクラ 部位破壊
ひっくり返ったら、ダメージが足りない(と思う)場合は、ヴァシムなら尻尾・ジェビアなら脚を斬り付ける。
そうでなければ、研いだりしておいてください。
有る程度時間が経過すると起きあがります。
アクラ 部位破壊
アクラ 部位破壊
ふらふら追いかけずに、裏返っているときの尻尾付近でじっと観察!
アクラの頭が近くに近づいてくるはずです。

アクラ 部位破壊

轟咆中に、攻撃!攻撃!攻撃!連続破壊を狙え~。
2回目の転倒時に、早めに攻撃を止めて、しっかり研いでおくべし!!
切断のためのダメージ蓄積は3回目のみなので、この時に鈍ってるのは論外!

アクラヴァシムなら、3回目の転倒が来たら、すかさず尻尾に乱舞でOK!

アクラジェビアの場合は、最初は打撃のみ、その後切断のみと、有効な攻撃が変わります。

この時、エリアホストの人のジェビアは、大暴れします。
短い転倒時間に確実に打撃の蓄積をする為には、移動しない目標への乱舞のように、瞬発力のない打撃武器は、出足が肝心らしいので、大暴れで飛ばされないように、ホストを双剣に移しておくと安心。
大抵前半は、打撃武器を持った人がホストを取ってると思うので、1段階目の破壊が終わったら、打撃武器の二人は、揃って一旦マップ外に移動して、ホストを双剣に渡し下さい。

3カ所目を破壊して、転倒したら、双剣は、尻尾付近で少し離れて乱舞の準備をして待機。
打撃武器は尻尾に攻撃。
ハンマーの攻撃が弾かれるようになり、体が赤くなったら双剣タイムです。
ホストだと暴れるので、近づきすぎないように、乱舞!乱舞!乱舞!

コレで切れなければ、ほぼ「体力40%以下」の条件を満たしていないと考えるべきなので、途中で攻撃をセーブしている部分で、攻撃するべし。

さらに、アクラジェビアの場合は、切断面に血晶石が出来ますので、それの破壊をします。
破壊前に倒さない様に、切断後は攻撃の手を休めて、隙を見て尻尾を剥ぎつつ、食べに来るのを待ちます。
食べに行ったら「血晶石」に、打ち上げ爆弾を当てて破壊するのが一番簡単。
後は、全力で討伐だ!
関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。