[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

新に実装された、戦闘街での剛種 テオ・テスカトルクエスト「剛撃!炎王龍」を体験してきました。
剛撃!炎王龍

剛種チケット3枚消費ということで、どうやら、素材的に優遇されたクエストのようです。
サブAで、古龍種の特濃血x2 6% や、古龍種の剛角x2 10% が報酬で出るなど、確かに優遇されてるかもしれませんね。とはいえ、2枚で良いんじゃないの?という気もしますよね。

武器に関しては、効率を考えると、マドロミ×2 オリンポス×2 ヘビー×1 らしいのですが、こいつ相手にヘビー抱えて立ち回れる自信は、かけらもありません。
そんなわけで、みんな仲良く大剣で出動!

私ひとりが、エリンギ・・・
それにしても、驚いたのは、みんなしっかりオリンポスを準備していた事。
私一人あいも変わらずのエリンギ。うひょ~~~。ダメダメじゃん。
でも、全然ラオにいってないから、証が激しく足りないんだよな~。みんな作っちゃったみたいだし、そういう時はやっぱり求人か?
とにかく、準備しないとまずい!と言う気持ちいっぱいですよ。

戦闘街クエスト自体は、沼地よりも戦いやすく楽ですね。
戦闘街の、エリア3が広くて、動きやすくていいですね。
MHFの壁際のカメラワークのクソっぷりは目を見張る物があり、ハッキリ言ってまともに戦えたものでは無いだけに、簡単に壁際に追い込まれない広い空間は好きです。
更に上に行ったり、下に降りたりする時に、ゆっくり羽ばたいて降りてくる為、その隙を狙って、みんなで、頭にタメ3をズドンといく機会が出来て、楽です。
うん、これはいい。




関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。