[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

さて、7.0が導入され、目玉のラヴィエンテは、どうやら拘束時間が長いらしく、未だに参加しておりません。
う~ん。既に乗り遅れ感が漂って、イヤンな感じです。

さて、スキルも色々と上位スキルが導入されたりしていますが、防具セットはどうすればいいのか?
全然考えがまとまりません。

とりあえず、以前考えた攻撃スキルの続きで、更に上位スキルを考えてみました。

達人
見切り必要スキル値上昇武器倍率
+1101.025倍
+2151.05倍
+3201.075倍
+4351.1倍
+5501.125倍
攻撃
攻撃UP必要スキル値上昇武器倍率
【小】105
【中】1510
【大】2520
【特大】5030
【絶大】8050

まずは、見切り
+3以上は、必要なコストに対して、上昇する会心率(結果的に上昇する攻撃力の期待値)が低すぎる。+3以上はよほどの事情が無い限り付けることは無い気がする。

次に攻撃力UP
これも、コストパフォーマンス悪いよね・・・。特大付ける為に、攻撃力+25が更に必要で、+4の怪力珠換算でも6個で+24。これだけかけて、得られる効果は、武器倍率+10 コレって、鬼人笛と同じじゃん。

なんだよ・・・。結局 攻撃力UP【大】 見切り+3が、バランス良いなんて結論じゃないだろうな・・・。

無理して付けるくらいなら、他に付けたいスキルが有るはずだ!


見切りと、攻撃力の 優先順位は、以前攻撃スキルで考えたとおり攻撃力UP【大】>見切り+3。

見切り+3>攻撃力UP【大】となるのは、剣士では、一部の武器倍率の高い武器(多くが特殊リーチ武器)、攻撃力の高いヘビーボウガンです。
ヘビー以外なら、迷わず攻撃力UP【大】を優先させるべき。

見切り+4・+5 攻撃力UP【特大】・【絶大】を入れてみても 攻撃力UP>見切りの傾向は同じ。
というか、更に攻撃力UPに偏ります。
+4と、【特大】で比べた場合、剣士では逆転出来る武器は無し。ベビーボウガンなら、まだまだ逆転出来る武器が有ります。
+5と、【絶大】となると、全ての武器で、【絶大】の勝ちの様ですね。

ただ、斬れ味による会心率補正は考えてないので、この話を鵜呑みにしてはいけないと思います。
参考程度にどうぞ。


関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。