[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

2010/04/01 20時頃

動画撮影について

動画撮影をあれこれ試している時に、MHF動画】 - Bandicamテストなんて記事を見かけました。

Bandicam
ここで紹介されていた、Bandicam というツールが、なにやら話題になっているようですね。

いままで使おうと画策していたのは、「Dxtory」というツールだったのですが、撮影した後動画サイトに投稿のために、エンコードするのが面倒で、結局撮影しないまま終了してました。

そこに現れたのが、Bandicamですよ。

とりあえず、テストを兼ねて、録画してみました。
Bandicamのフリー版の制限は、
1.キャプチャーした動画ファイルにロゴが表示される
  これは、Dxtoryでも同じ。というか、新しバーションのDxtoryのロゴ目立ちすぎ!
2.キャプチャー可能な時間が10分に制限される
  たぶん、ここが一番のネックになると思います。

ちょっと撮影してみた感想は、とりあえずできあがる動画のサイズが小さい事。
あと、プリセットで、下記のような設定があり、単純な動画ならエンコード要らず?
等と思ってしまったりしてます。

初期設定
横幅・高さ50%
ニコニコ動画
ニコニコ動画(高画質)
zoome
zoome(高画質)
YouTube動画
YouTube動画(高画質)
横幅にあわせる 320x0
横幅にあわせる 640x0
横幅にあわせる 800x0

私の環境では、これを使うと、なぜかMHFのマウスの設定が狂うとう謎の症状が頻発してます。
でも、これは使えそうな気がしますね!

もう一つ良いと思う点。
支払い方法に、「コンビニエンスストア決済」が有る点ですね。
私は、未だにネット上でカードを使う事に抵抗を感じる人なので、カードの登録が必要な「PayPal」で支払うDxtoryは、結局購入する気になれなかったのだ!

気に入るかどうか分からないけど、欲しいと思ったら買えるのは重要だと思う。



[4/2 追記]
とりあえず、剛種ナナをやっているので、それを撮影してテストでアップしてみました。
昨夜(4/1)YouTubeにアップロードした動画の処理が終わっていたので、ブログに貼り付けてみましたよん。

Bandicam動画テスト : 剛種ナナ・テスカトリ けむり玉ハメ

プリセット:YouTube動画(高画質)
5:45の動画で、ファイルサイズは約65M
その動画を、エンコードなどの処理無しに、そのままアップロード

こんな程度の画質なんだ~と言うサンプルですので、狩りにないようについては何も言わないでください。
うんうん、ヘタレだな・・・。

編集とか、エンコードとかの手間をかけなくて済むし、ブログにちょっと載せるくらいなら、これで十分なんじゃないか?
Dxtoryの時は、撮影はしたけど、アップロード用にエンコードするのが面倒で結局やらなかった、ものぐさな私にはピッタリかもしれない。

もうすこしテストしてみて、良かったら購入してみよう。
関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。