[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

2010/06/19 20時頃

器具のメモ

やっぱり、メモを残しておかないと、後々忘れて面倒な事になりそうなので、とりあえず書いておくか~。

水槽 :
 コトブキ工芸 ダックスC60
   寸法(mm) : W610×D200×H230(26L)

濾過装置 :
 プロフィットフィルターF2クリア (ダックスC60 のセット品)
   外掛け式フィルター 流量:3~5.5L/min(調節可能)

 ボトムインフィルター450
   底面フィルター : 外掛け式フィルターに直結

照明 :
 スカイライトスリム600ホワイト (ダックスC60 のセット品)

蛍光管 :
 サンルック(20W)全光束1,170lm 色温度 不明 から、交換
 ホタルック flesh 全光束1,380lm  色温度8,000K 3波長型
 20wで、1本\1500 ほどする、水槽用の蛍光灯の 1/3程度程度の値段 良いね!
   
タイマー :   
 株式会社カスタム ELPA ウィークリータイマー WT-03
 \2000以下で売っていたし、最大20セットまでのさまざまな組み合わせのプログラムを登録できると言うことで、飼ってみた。やっぱり、タイマーはいいね。

冷却ファン :
 ミニ卓上扇風機
 水槽用のファンも色々ある物の、結構うるさいと聞いたので、風量が多くて静かな物と考えると扇風機しか思いつかなかった。
 PCのファンでもいいんだろうけど、ネコがいるかからガードとか考えると、結局高く付きそうな気がして、却下。


逆サーモスタット :
 GEX GEX 観賞魚用ファン専用サーモスタットFE-101
 水温の下がりすぎを防ぐために繋いでます。
 我が家の環境では、水温26度を目標にしておくと、27℃~28℃くらいになると回り始めて、26度くらいで停止した。 コレはセンサーや水温系の位置、ファンの当たる場所、水槽内の水流など、いろんな要因で変わるだろうから、参考程度に。


そうそう、話は変わるけど、マツモ神に異変?

新しい脇芽が出てきたのですが、茶ゴケに負けているのか、なんだか茶色い。
丈夫だと言われているのに、育てられなかたら凹むな・・・。

光量不足? コケに負けてる? なんだろ?
立ち上げ直後は、コケやすらしいから、それなのだろうか?

謎ばかりですな。

関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。