[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

前の記事でエクステンションについてメモしたので、今回のそのおまけ。

エクステンションボタンの移動につて。

Operaは、柔軟なカスタマイズで、各自の使いやすいように各種項目やボタンを移動、追加出来るのが素敵なところです。
個人的には、アドレスや、ステータス、各種ボタンなどは、1組表示されていればそれでOKな訳で、複数のタブを並べて表示した場合などに、アドレスバーも複数表示さるのは、無駄でしかないと考えている人なので、アドレスバーは普段表示しておらず、「メインバー」と、「ステータスバー」と、「タブバー」を使っていて、普段必要ないものは、ビューバーに押し込めてます。ビューバーは、ステータスバーに追加したビューバー開閉ボタンで開閉してます。
エクステンションのボタンも、出来れば「ビューバー」に表示したいところですね。

ところが、エクステンションボタンも、Opera 10.50だっけ?で導入された検索Boxの様に、アドレスバーから出すことが出来ません。
コレは不便! 検索Boxは、見た目が違う別のものがあるから逃げることが出来たけど、これは逃げられない。

そこで、あれこれ調べてみた結果、移動する方法の記述を見つけました。
参考:無敵超人の独り言…さん、ありがとう!

ツールバーの設定ファイル(XPの場合 C:\Documents and Settings\UserName\Application Data\Opera\Opera\toolbar\ の中に有ります。)を直接編集する事で移動出来るようです。

具体的には、ExtensionSetX(Xには、連番が付いています。)
アドレスバーをカスタマイズしていなければ、[Document Toolbar.content]の中に、ExtensionSet6 と言う記述が見つかるはずですが、これがエクステンションボタンを示しています。
つまり、ExtensionSetXを移動したい場所に記述してやればOK。
私の場合は、「ビューバー」に移動したいので、[Document View Toolbar.content]に記述してやればOK!

今回、久しぶりに設定ファイルを開いた訳ですが、よく見てみれば、「Multiresizesearch」って項目、動かせないと言っていた、検索Boxじゃないか?

早速、[Browser Toolbar.content]に書き込んで、メインバーに追加してみました。

Opera11 カスタマイズ
Yes!! 動いてるじゃん!
なんだよ!動かせるなら、「外観の設定」で動かせるようにしておいて欲しいよな。

なんだか、アドレスバーを使わせたいのか、優遇されてる感じですね。
最近は、アドレスバーを使うことを推奨しているのかな?

Operaって、柔軟なカスタマイズが売りじゃないのか?
推奨したいスタイルが有るのは解るが、以前のスタイルが好きな人も居るんだから、素直にカスタマイズさせて欲しいところです。
もう少し親切にしてくれないと、今まで使ってきたユーザーすら逃がすことになるぞ!?

[2011.2.24 追記]
無茶なカスタマイズのせいなのか、Opera11のクラッシュ頻発だよ。
とりあえず、エクステンションの整理や、上記のカスタマイズの中止などを実践して様子見。
一度、安定していたOpera10.10に戻したけど、一度Opera11に慣れると戻れない。
皆様、「外観の設定」で出来ないような、無茶なカスタマイズは己責任でどうぞ。
ちなみ、「Multiresizesearch」のカスタマイズを、Opera10.63にやたら、固まって起動しませんでした。
関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。