[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

さて、日常生活からPCの前に座る時間がごっそり抜け落ちてしまった訳ですが、新しい生活にもだんだんと慣れ、花粉症も症状が収まって、だんだんと時間がとれるようになってきました。

そんな中届いたのが、PORTAL2です。

で、届いた日から少しずつ勧めて、日曜日にガッツリ遊んで、1周クリアしてみました。
といっても、1周(6~8時間)位なので、案外あっさり終わるんだけどね。


若干ネタバレも含みつつ感想を。 クリックすると表示されます。
前作は、ポータルデバイスのテストを全面に押し出していたので、出来る事を一つずつ丁寧にテストチェンバーで教えていく面構成で、基礎をしっかり学ぶ事が出来た。
今回は、前作をプレーした人も居るだろうし、前作をプレーしていない人もいる事を考慮したからなのか、出来る事を制限して、誰でも解けるように調整されているみたいですね。
とにかく、ポータルを使える白い壁が少なくて、白い壁を見つけてその先に何があるか見渡せば、答えが見つかるんだけど、その親切さが逆に遊びの余地を狭めているような印象。

前作は、壁一面真っ白なんて事が良くあり、無茶な解法も出来たし、そんな無茶な解法も含めて複数の解法が用意しているチェンバーが多かったけど、制限がきついせいが、正しい解法を強制されているようで、若干おもしろみに欠ける印象ですな。

前作をプレーしていない人向けに、チュートリアルを入れて、基礎レベルを引き上げた上で、もう少し自由度上げたLV構成でも良かった気がするね。

テストチェンバーから脱出して、最下層から古い施設に進入して、古いテストチェンバーを進んでいくチャプターが有るんだけど、施設間の移動がハッキリ言って最悪。
どこかに見える、白い壁を探す事がメインになってしまって、迷うばかりで自由度が無くて最悪。
ストーリー的には面白い部分なんだけど、それも台無しっすよ。

いろんな仕掛けが増えたんだけど、それらを合わせると、複雑になりすぎるからなんだろうけど、これまた、解法を制限されている印象に拍車をかけてます。
無茶な事をして、想定外の場所にはまりこんだりする事を制限する為なのかな?

まだまだ、私が気がついていないだけで、もっといろんな解法が有るのかもしれないけど、1周クリアした印象は、「複数の解法を想定しているような懐の深さが感じられなくなった。と言う悪い印象が、仕掛けが増えた楽しさを上回っている。」ですな。

今のところ、シングルプレーしか、プレーしていないので、協力プレーモードを体験したら印象ががらっと変わるかもしれないですね。



関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。