[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

2011/11/04 23時頃

Defense Grid: The Awakening

「Child of Eden」にガッカリした Ferioがなんとなくダウンロードしたのが、「Defense Grid: The Awakening」。

配信日:2009年9月2日 と、ちょっと古いゲームですな。
内容は、TowerDefence と呼ばれるゲーム。
詳しい説明は、 Wikiにお任せ。 TowerDefence : Wiki

要するに、侵略してくる敵から、攻撃搭(Tower)を立てて、防御(Defence) するゲーム。
塔を建てる位置や、侵略ルートが決められている物や、塔を建てて迷路を造り自由なコースを侵略させる物、一定数侵略されたら負けのゲームや、筒底のアイテムを奪われたら負けなど、様々なバリエーションがあります。
そう言えば、以前日記に書いた、ANTBUSTER 1.2bも、TowerDefenceだね。あれは、蟻の侵略からケーキを守るゲームだった。

無料で遊べる TowerDefence系のゲームが大量に有る中、お金を払って遊ぶ価値は有るのか?
とも、思いましたが、やり始めるとこれが楽しいんだな。
きっちりルートが決められている面も有れば、複数のルートがあり、どの様なコースで侵略させるのが効率がいいのか?考える面、有る程度自分で迷路を作成出来る面など、色々な面がありなかなか面白い。

敵にも特徴付けがしっかりされており、特定のタワーを立てておけばそれでOKと言ったバランスの悪さもなく、戦略を練るのが楽しい。敵の出現順も考慮に入れて、いつ頃どのタワーに資源を費やすかを考えないと簡単に突破されてしまう。その為、戦略がかみ合い、攻略出来たときのうれしさも倍増ですね。

ストーリーモード以外にも、チャレンジモードや、様々な特殊条件(最初に与えられた資金だけで、途中で増えない、とか、塔の数が制限されているとか、いろいろあります。)もあったりして、こりゃ、先は長いな。

あれこれ、ゲームを買うばっかりで、消化不良気味という話もあるけど、楽しいから良しとしておこう。

関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。