[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

今更ながらに、双剣でリオレウスと戦うときの話。

なぜ今更かと言いますと、先日、のノノのゾミさん、緋羽さん、マグロさんと、銀レウスを連戦してみたんです。

緋羽さん、マグロさん、私の3人がレウスの足下で戦っていると、レウスがブレスを吐きながら後退。
いつもの痛ーい攻撃な訳ですが、このときです!
何度避けようとしても、ガッツリ食らうんです。しかも、私だけ!

もう、自分の下手さ加減に凹みましたね。
緋羽さんはソロで討伐出来るレウスが、私は返り討ちな訳がわかりました。

その時、色々と話していてイシュタルさんから、アドバイスをいただきました。
「双剣=乱舞」ってやってるとレウスのブレスは逃げれません
「↑↑→乱舞」

「↑↑↓↓←→←→BA」の伝説のコマンドが頭に浮かぶ私。なんか事は、さっさと頭の隅に追いやり、考える。

適当に、「↑↑→乱舞」で攻めたって、乱舞中にブレスを吐かれたら同じ事です。
乱舞は途中で止められないので、「↑↑→」の時に周りをよく見て、危険を感じたら、すかさず回避行動に移行する訳ですね。

後日、蒼レウスや、銀レウスに、イシュタルさんと行く機会があり、練習してみましたが、なかなか難しい。まだまだ頭の中には、「↑↑→乱舞」 乱舞・乱舞・乱舞・・・・
どうしても、「双剣=乱舞」の考えが離れていなかったようです。

銀レウス
昨日の、銀レウスの時に、更に練習する機会を与えていただきました。
グリンさん、ワッシーさん、イシュタルさん、本当にありがとうございます。

一番重要なことは、
乱舞がフルセット入れられる時だけ乱舞を撃つ。
ということでした。

それをよく見るために、通常攻撃一切無しで乱舞1セットが入ると思ったときだけ、乱舞で攻撃する。
それ以外の時は、レウスを観察する。
という、練習法を提案していただき、ありがたく見学させていただきました。

今まで、自分がいかに無理なタイミングで乱舞を撃っていたか、思い知らされました。
いや~いい経験をしました。

では、乱舞がフルセット入るタイミングはいつなのか?
1.落とし穴・シビレ罠・しびれ・転倒・スタンなど、完全に無防備な時。(当たり前・・・)
2.レウスが鳴いているとき。耳栓が必要ですが、このときも1セット入ります。
3.閃光が効いているときの、腹の真下。(これは気が付いていなかった。)

こうしてみると、ふつうに戦ってたら、ほとんど乱舞を入れる隙は無いって事ですよね。
今までいかに無理して、乱舞していたかが、わかります。

そりゃ、返り討ちだよ・・・。
関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。