[↑PageTop]
«
»
ブログ検索 タグ検索
申し訳ありません。 該当する記事は削除、又は、公開中止の可能性があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

2012/04/09 22時頃

Apple TV2 その2

調べた事を列挙だ~!!!

Jailbreakについて調べる。2012年4月9日現在、調べた情報で間違い(古い情報・解釈が間違っている)等の可能性も多々あります。

何事も、自己責任でどうぞ。


とりあえず、気になる単語から調べる。

・SHSH Blobs
・どうやら、デバイスのリストアの際に、必要な物らしい。
・リストアの際には、自分自身のデバイスID(ECID)を、Appleに送り、帰ってきた、SHSH Blobs を元に、iTunesがファームウェアの復号を行い、デバイスに書き込むらしい。
・当然、Appleが返すのは、最新の iOS のバーションの SHSH Blobs 。
・Appleから帰ってきた SHSH Blobs に見せかけて、保存された SHSH Blobs を返してやる事で、保存したバージョンの iOSに復元が可能になるらしい。
・SHSH Blobs は、アップグレード後何かあって、過去のバージョンに戻したい場合に必要となる。
どんどん解析が進んで、新しい Jailbreak の方法が出てくるかも知れないが、とりあえず保存しておいて損はないと思われる。
Tiny Umbrella というツールで、保存出来るらしい。


必要な物は?

・Tiny Umbrella : SHSH Blobs の保存に必要。
・Seas0npass : Jailbreakに必要。
・iTunes 最新版 : Jailbreakに必要。
・.NET Framework 4 : Seas0npass の実行に必要。

・HDMI ケーブル
・Micro-USB Bタイプ ケーブル
・LANケーブル

購入した、AppleTV2 のバージョンは、4.4.4 (iOS だと、5.0.1相当 )だった。
XBMCは、4.4.1 ~ 4.4.4 でインストール出来るらしい。
このまま、アップグレードをかけず、インストールすればいけるな。


インストールの手順は、下記の通りらしい。

1.とりあえず、SHSH Blobs を保存。
2.iTunes を最新版にアップグレード
3.最新版の Seas0nPass を入手する。
4.ツールに従って Jailbreak その際に、PC に Apple TV2 を接続する為には、Micro-USB Bタイプ のケーブルが別途必要。接続時には、Apple TV2には、電源を繋がない事。
5.Jailbreak が完了したら、HDMIケーブル(別途必要)・電源ケーブル・LANケーブル(別途必要)を接続して、
Apple TV2を TVに接続。無線LAN接続でなく、有線接続する事。
5.Apple TV2 の IPアドレスを調べて、ssh接続(ユーザー名:root パスワード:alpine)。
6.ssh 接続出来たら、コンソールから、下記のコマンドを入力
# ssh root@
# apt-get update && apt-get upgrade
# apt-get -f install
# reboot
以上で完了

ssh接続が何なのか解らない人! そう言う人は理解出来るまで危険なので実行しない事をお勧めします。


参考リンク
xbmc.org
HOW-TO:Install_XBMC_on_Apple_TV_2

関連記事

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する


HOME : TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。